“騎乗位で自分腰を振りまくる熟女性との動物的歓びセックス”

“出会い系サイトのクチコミでは、色んなエロい淑女とのセックスが綴られている事も多いですが、こういう愉快メルアドクチコミもそういった一つです。このスケベくて清々しいセックスができるセフレを作ることができたら、セックス人生は本当に充実するでしょうね。妬ましいですよ。
【愉快メルアドクチコミ・41年代男子(愛知県内)】
ここを使い始めて3ヶ月瞳で出会った熟女性との事を書いてみます。覚え書きで絡んで直メの慣習でした。ダディーは返答。家内はいるけど不向きで合格出来なくて不平らしい。実にお互いの間が合わずメルアドで話すようになって月額幾分くらい後に、これから会えることになりました。ただメンスなのでエッチは出来ないけど良い?って言われたので、「至って大丈夫だよ」と答えました。ウィークデーの昼間に公園のパーキングで待ち合わせして、飯を食べにファミレスへ行きました。もっとメルアドでやり取りしてた事もあって、お互いに緊張するラクラク、たわいも薄いはなしで盛り上がることができました。ファミレスを出てパーキングに戻り、車内で会話してるとやにわにアームを握って来たので、そのアームを引き寄せて抱きしめた。長らく抱き合ったその後、めざましいキスにもつれ込みました。いともエロいキスだったので妻の移植が入ったようです。ズボンの上から妻のアームが大きくなったアソコを触る。そしてファスナーを下ろしてきたので、俺は妻の耳元で「咥えたい?」と聞いてみる。妻は少々照れながらも「ええ」と頷く。ズボンを脱いでフェラしてもらう。貪るように調音を立ててのエロいフェラだったので、気持ちよくて真昼間の公園のパーキングで直ちにイってしまった。そのままセックスもしたかったけど、メンスだというのでしょうが無くいつか会うコミットメントを通してその日はお開きに。そして次の次の土曜の昼間に間が当てはまるのでラブホへ行った。妻は前回もフェラしてくれただけなので完全に不平ときのようで、ラブホへ入るなりキスのおねだり。妻いわく俺のキスはエロいらしい。そしてお風呂に一緒に入りベッドへ。キスから出所愛撫。アームマンしてるとすぐに潮吹き。著しい量でシーツがジットリになった。それから前回同様の貪り尽くすようなフェラ。この前と同じように筋違い気持ちよかった。既に我慢できなくなった妻は自らまたがってきて騎乗程度に。そして自分から腰を振りまくっていた。それから裏面、円滑程度に。何回も何回も妻はイッていた。終わってみたら妻はグッタリ。グッタリしている妻にマッサージを通してあげたらイビキをかいて寝てしまった。これからも妻は獣ものの本能真っ裸のセックスができそうで楽しみです。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です