“フェラしながらガマン汁がうまいという熟おかあさんとのセックス”

“3人の子持ちだという熟淑女とのセックスが綴られたハッピーメルアド評価です。フェラしながら「ガマン汁が喜ばしい」と言ってくれるのって、何かダディーにとっては嬉しいですよね。そんな優しくてエロい熟淑女は最高ですよね。「たった一回のセックスなのに、この人の為なら何でもやってあげたいと思うほどに愛おしく思える。」というツイートに、お仲間の熟淑女の人格の素晴らしさがあるように思えました。そんな触れ合いって最高ですね。
【ハッピーメルアド評価・52年ダディー(大阪府)】
旦那は受け答えからお誘いを受けた熟淑女。直電でやり取りし、京橋で自動車ランデブー。写メで見た通りの好みのグループだったので、丸ごとホテルインしました。広間に入るとすぐに抱き合い、舌を絡ませての濃密キス。互いの体を弄り合い、互いの着物を脱がし合い、お風呂で洗いっこしました。浴槽でも濃密キスしながら身体の弄り合いは止まらない。ベッドに戻ると僅か身の上話しをして一層親密さが増してくる。二度と愛おしくなってきて、濃密キスから乳首を弄りながら下半身を弄ると愛情液を滴らせている。「ひどく涼しいよ~」と身悶えやる。そして「私も舐めたい」と言い出し、乳首から下半身に舌を這わせチンポを口に含み舐め回してくれる。「ガマン汁が嬉しい」という面持ちがいとしい。体を入れ替えて改めて乳首から下半身に舌を這わせる。オメコ全体を舐めまわし、クリもペロペロと舐めていると、「挿れてほしい」とせがまれたのでインサート。浅くきつく出し入れすると「ふむふむすがすがしい!イクー!イクー!」と連呼。そして一緒にイキたいとしがみついてきた。依然としてたった一回のセックスなのに、この人の為なら何でもやってあげたいと思うほどに愛おしく思える。「又告知しますね」と火照った面持ちで言ってくれるのも明るい。いとも三人の子持ちには見えないな。”

“熟マミーにお尻の罠を責められ犯された興奮になったセックス口コミ”

“戦法抜群の熟女性とのセックスが綴られたハッピーメルアドのクチコミです。かなり凄いですね。とにかく若い子よりも熟女性が博士だという男性が多い動機が分かりますよね。こちらも熟女性に犯されるような感じのセックスを一度くらいはしてみたいものです。
【ハッピーメルアドクチコミ・43年齢パパ(秋田県内)】
過日、一年中に2人物と会った事があったんですよ。最初の淑女とのセックスがあまりにも良すぎて、2周りのランデブーの時間に1時間くらい遅れてしまいました。2周りの女性は48才だったと思います。コンビニで待ち合わせて宿屋へ行きました。その女性は最初からどうしても興奮が激しくベタベタしてくるのでなんとなく変だなと思ったんです。聞いてみると、同士とサウナをめぐって、客が遅れるって言うからちょっと飲んで来ちゃった、に関してでした。飲酒運行や無いかい!ってことなんですが、一層一緒にお風呂に入りました。こちらのチンコを触りながら長々話してくれました。でもこちらは2回瞳なので相当大きくならないわけです。「何か意気薄いね」と言われても、二回戦瞳だということは絶対に言えず、「痛手かなぁ」とごまかしていました。すると、「あたい元気になる術知ってるよ!」とか言いながら、ベッドに移動してフェラしてくれましたが、それでもどうしても硬くならなかったんです。すると、「わずか足上げてみて。」と言われてこちらが膝を抱えるようにすると、タマタマからアナルへ舌を這わせてきました。くすぐったいような先入観でしたが、お尻の盲点がキュッとなってチンコがわずか硬くなりました。主人はもう一度フェラしながら「ほらっ!大きくなってきたね!でも一際でかく行うかな!」と言いつつ、フェラしながらタマタマをもみもみ。ひいてはお尻の盲点に指を入れて裏の方をクイックイッとするとビンビンになりました。「ほらね!大きくなっちゃった!」お尻の盲点を責められたのはいよいよで、熟女性に犯された感情になりましたよ。でも筋違い気持ちよかったです。それからはお尻の盲点に指を取り込めるのが病みつきになっちゃいましたからね(笑)”

“フェラチオ好物熟お母さんと出会った愉快メールアドレス書き込み”

“フェラチオが大好きという熟マミーに出会ったという幸運メルアド書き込みです。出会い系サイトとしていると思うんですが、フェラびいきの女の子ってどうにもいるんですよね。普通は恥ずかしいからそんな事は絶対に言わないだろうから、男子としてはフェラびいきの女の子ってかなり物珍しい位置づけと思いがちなんですよね。でもじつはそんなことなさそうです。フェラすると興奮する、フェラしてるときの男子の面構えがびいき、生理前になるとあまりにフェラしたくなる、といった女の子の本音が色んな出会い系サイト書き込みに書かれているんですよね。男子にとっては正に美味しい話ですよね。
【幸運メルアド書き込み・47歳男子(青森県内)】
フェラチオオススメスポットという熟マミーに会ってきました。40代半ばで細身のおとなしい認識。第一印象からすると、フェラチオが大好きなんて予測もできない感じです。でも実にフェラがびいきみたいで、宿屋に入って一緒にシャワーを浴びた時からさくっとフェラしてくれました。フェラしてる中が一番興奮するらしい。性欲が高ぶってくると、さっそく必ずフェラしたくなるらしいんですよね。男の人が感じてる面構えを見るのもびいきらしいです。そしてひと息ついてからベッドへ。フェラチオしながら体を触ってほしいというので乳首をコリコリしながらオマンコの発端をクチュクチュしたりお尻を撫でたりしました。背中が感じるみたいで、指先でツーッと撫でると反り返ったりお尻をくねらせながら感じていました。乳首をコリコリしながらクリトリスもコリコリすると、体を震わせながらチンコから口を離してイってしまいました。そしてふたたびフェラを通してくれ、口の中で射精させてくれました。今まででの生涯で圧勝に最高峰清々しいフェラでした。それに最高峰長くフェラしてもらったな。フェラびいきの女の子って最高ですね。”

“心中を押さえつけられながらフェラするのが大好きなマニア人妻”

“マニアプレイにハマっているという人妻の幸せメールアドレス書き込み(手帳)です。マニアプレイがびいきかどうかは別にして、そんなMの母親って出会い系サイトには多いように思いますね。普段のセックスではMの欲というか性癖を満たせないから、出会い系サイトでぴっちりくる伴侶を探すに関してになるのかもしれません。Mの人妻も多い気がしますが、主人はオールそのようなプレイをしない、自分がMです事を言った事が弱い、という人妻も多いようですよ。
【幸せメールアドレス書き込み・45年代熟奥様(群馬県内)】
最近はマニアくさいプレイにハマってます。おっぱいをわしずかみ、パイ揉みから腰を掴まれ、パッカァ~ンと裏手からどぎついはめ込み。意識を押さえつけられながら後々んこしゃ振り、支障に押さえ付けられての口封じ、脚を押さえ付けられながらのクリトリス弄られ、アナル舐め、ようするに身動きとれない状況でされたい欲が溢れているんです。そういったセックス一生をもっと楽しみたい。ハッピーメールの男性はマニアくんが多い気がする(笑) まさに出会った期間、おもちゃ携行の夫も今まで多かったですよ。そういったマニアを求めたいわ~。奥様をいじめて喜ぶ、あんな欲を持っている男性はいませんか?マニアはたらき、好きなんでーす。今月末にあたい掲示板客引き行なうかな~。”

“ひとり暮し転勤のセフレと武器に溺れるだけのセックスを繰り返す熟夫人”

“46年の人妻が書いているハッピーメールの評価です。地域へ一人暮し転勤や来訪に行った際に出会い系サイトを使う男性は必ず多いですよね。そしてこういう評価に書かれているように、専らセフレ人付き合いになって何のコミュニティーもなく貪るようにセックスを繰り返すという事も多いんでしょう。男女の願望というのが実際にはどういうものなのか、出会い系サイトの評価ってちゃんとよく分かりますよね。
【幸せメイル評価・46年熟淑女(長野県内)】
過去このサイトで知り合って付き合ってたのは診査系のセールスマンだった父親です。大阪からのお気楽な一人暮し転勤でおかげで大いに任意。セクシーく楽しいコトが大好きで、一緒に食べ物食べに行く前には「バイブ入れて行くよ」って遠隔制御のバイブを持ち込み。ひと気の無いパーキングで彼がバイブを入れる。スウィッチ入れる私もわたくしだけどね(笑) で、スタッフが宅配を聞きに来るとスウィッチON。食べ物食べて普通に喋ってると、直ぐにスウィッチON。その度「うっっっっ…」って向かう。「潤んだ眼で、いぢわる って訴える受け取りが一段とくるんだよ」なんて言われながら。しょっちゅう二人で10000円程度のサパー食べて、ビール飲んで、個室だったのをいいことにネチョネチし放題でした。断然火を着け忍耐たまらん!!って状態になると、ラブホへとGO!彼はまた別のバイブを取り出し、酔っ払った胸中でそのまま願望と淫欲の求めるとおり、強みに溺れるだけのセックスを繰り返してました。毎度、胸中がおかしくなるくらい気持ちよかったな。男子とのセックスではこうした強みを体験したことは一度もないのにね。それに大阪弁の喋りはたっぷりおもろくて、ロマンス心地とか湧く受け取りじゃなかったんだけど、彼が大阪に戻っちゃうまでセレブリティで面白く、セクシーの局地みたいな人付き合いでした。彼と何とか出会ったのが桜が咲いてた時期だったから、この時期になると「どーしてるかな? まだ元気なんだろ~な。また他の淑女見つけてセクシーいことしてるんだろうな。」って思い出したりしてます。”

“43年熟おかあさんが語る童貞の学生とのセックスについて”

“43年齢の熟妻が書くハッピーメイルの評価です。若い男性が出会い系サイトでの鉢合わせで童貞を捨てるはよく聞く話ですが、その際に40才誇大くらいの熟妻が臨める事が多いのかもしれませんね。もちろんリードしてくれるレディースだと安心するに関してなんでしょう。こういう評価を書いている熟女もそれで若返ったということですし(笑)、そこにはウィンウィンの原因が存在するんでしょうね。
【ハッピーメイル評価・43年齢熟妻(福島県内)】
「エッチが何とか」のヒトは私もいよいよでした。いわゆる「童貞さん」(笑) 会うまでときめきしました。でも自分よりも向こうのほうが圧力してるというけど。果たしてどういう男子がくるんだろ? 「生徒なんだけど、まだしたことないんです。」なんで自分にメイルくれたのか。法則が思い付かけど、自分でいいらしいので会ってしまいました。年の不一致20才以外(笑) だから「気乗りしなかったらカラオケかなんかで」と、会った場合言いましたよ。でも結局は当初の予定通り、ゴチになりました(笑) ともかく返事が可愛いかったです。ペロペロしてあげたら、眉間に皺を寄せながら苦悶の顔付きを浮かべてました。後ほど聞いたらアソコを舐められたのがトップ気持ちよかったって。何だか賢く読み出し出来なくてごめんなさいね、てへ(笑) も何となく若い頃に戻ったような心境になれて私もひどく嬉しかった。”

“登場遊び初体験の人妻と乱れまくり感じまくりのセックス”

“露呈レジャーって一度経験するとハマっちゃうはよく聞く話ですが、こういうハッピーメルアドのクチコミはそのあたりのわけがよく表現されているような思いがしました。もちろん恥ずかしいレジャーって、異様な興奮と裏表ものの系についてなんでしょうね。
【ハッピーメルアドクチコミ・47年代男(東京)】
露呈レジャーにハマり始めてすでに5世代くらいが経ちます。思えば金字塔最初に露呈レジャーをしたのも相手は人妻ちゃんでした。そして今現在、お付き合いし始めた人妻の綾子ちゃんも露呈レジャーに興味があるらしく、亭主にとって初の露呈レジャーの相手となることができました。最初は「恥ずかしい、気まずいよ」と連呼していた綾子ちゃんですが、序々にうっとりした視線になっていきました。その形相は真に妖艶でした。世間の風景と綾子ちゃんのコラボレーションは攻撃系統です。そして露呈レジャーの下部、ラブホへ行ってセックスするわけですが、いつものセックスの3ダブルは乱れほうが凄くなります。興奮しまくって、欲しくて欲しくてたまらないという状態でのセックスになるので、今まで経験したことがないようなエンターテイメントが伴うわけです。そしてすでに露呈レジャーが止められなくなるのですね。”

“出会い系サイトで人妻から強烈仕方メルアドを貰う”

“凄い羨ましいハッピーメルアドの感想がありました。人妻から強力接近メルアドを貰った、といった科目ですね。それがきっかけで定期的にセックスする関係になったので、意外とねたましいですよね(笑) もこういう男性は絶えずハッピーメルアドに備忘録を書いていて、それに対してメルアドを貰ったといった面なので、どうしてもハッピーメルアドとかPCMAXなどの大手出会い系サイトにおける備忘録コンテンツは侮れないですよね。継続して内容のある備忘録を書いていると、先方からアプローチしてきてくれる危険はグンと高まるわけですね。
【ハッピーメルアド感想・54年代男(埼玉県内)】
もう一度前のことなんですが、とある人妻からメルアドが届いたんですが、忙しさもあって何となく返事を出来ずにいると、その次の日もおんなじ人妻からメルアドが届いていました。整理するとそんな科目でした。「清水のジャンルから飛び降りるパワーでメルアドを差し上げています。不憫と思い一度会っていただけませんか。」こんな内容のメルアドを貰ったのは初めての定義だったので正直に言うと幾らか驚きました。そしてそのメルアドと共にこういうフォトが添えられていたのでまたどんどん驚いてしまいました。ただ私も長距離のお母さんと、性癖の相違という形で疎遠になったポイントだったのでムクムクと興味が湧いてきました。メルアドに付属された肢体への期待と、健気なパワーに応えたい、といったパワーから、僕でよろしければダイレクトやり取りしませんか、とメルアドを送りました。女房との関係はそんな形で始まりました。そして最近、毎月くらいで定期的に会う奥深い関係が続いています。会うごと毎にサクサク女房は開放的になっていき、ドスケベさが増していくような気がします。お互いに二度と絶対に離れられない関係になっています。女房は「あのら思い切ってメルアドしてよかったわ。」って言ってくれています。”

“スタンスが崩れかかった50値段熟ママと最高に気持ちいい生セックス”

“やっと50代の熟女とセックスしたという幸せメルアドの口コミです。「姿勢はある程度崩れ因るのが妙にエロい」といった文句がありますが、それはちゃんとしばしば分かるし意気投合行なう。熟女好きのダディーにとって断然興奮する要所かもしれませんよね。自分が熟女とのセックスで金字塔興奮するのは、垂れ因る大きなお尻を背面から突きまくるとぷるぷると揺れまくる内ですよね。そのお尻をバシバシ叩くと余計熱意は倍増します(笑) ハッピーメールだけじゃなくて出会い系サイト全般的に、以前より熟女は一番多くなっているので、熟女好きにはたまらないと思いますよ。
【幸せメルアド口コミ・44年ダディー(大阪府)】
きのう初めて抱いた熟女は50お代でした。熟女好きのこちらとしても初の50お代です。でも見た目はまるっきり50お代には見えないほど綺麗なんですけどね。姿勢はそこそこ崩れかかってましたが、それが妙にドスケベいし、そこが熟女の魅力ですからね。家内はダイアリーからの鉢合わせです。ゴム無し、月の物無し、避妊無しです。最初から最後まで生でセックスを満喫しました。女性は年を重ねるほどドスケベくつながるよね。ものすごい音声で喘ぎまくってました。いやにそれぞれ本能剥き出しの動物的なセックス。熟女とのセックスじゃないと絶対に味わえない醍醐味です。50お代熟女のセフレってむしろコンビニエンスです。これからも大切に付き合っていきたいと思います(笑)”

“強く心を奪われた亭主とのコンタクトを語る熟女系人妻”

“本気で色恋に出会った、といった内容のハッピーメールアドレスクチコミです。「男性という付きがありながらも、ここまで深く心を奪われたのは主人がようやく」と書かれている文字が正に重いですよね。そこまで好きになってしまったその後、案の定旦那はどういう生涯を送っていくのでしょうか。その後の赤裸々な発言もまた読んでみたいとしてしまいました。
【ハッピーメールアドレスクチコミ・44年代人妻(都内)】
主人に初めて会った太陽の事は今でも鮮明に記憶している。主人の仕事帰りでした。あの太陽も遅くて21時は過ぎてたね。私も幸運として、その日は男性が出張で留守という絶好の機でした。このところにも、隅っこを見いだしたっけかな。近くまで来てくれて、「HELLO」と挨拶をしたのがモータープールでした。そこからファミレスまでの車中で何を話したのかは思い出せません。あの太陽で唯一覚えているのは、主人が笑いながら「ふっと覚え書き代わりに行なうんですよね」と言って見せてくれた大きな手。その手には鉛筆の走り書きがいっぱいされていて、それがどうにも乳児類って思ったっけ。そして最も今でも大好きな主人の体内像。便所に立ち上がった場合ね、腰の位置の高さにドキドキしちゃった。後ろから抱きつきたくなるような身体だったな。初対面としてそんな事を思っていました。そこからどうして次のコミットにつながったのか、思い出せません。お互いにまた会おうって言ったんだっけかな。こういう事をよく覚えていられなくて、それが今となっては歯痒いな。ただ粘り強い実例はそれから2太陽後の地点。移動しながら、自然に旅館に流れた事ですね。まるでイヤじゃなかった。却ってそれを望んで主人に会いに行った。主人はその時の事を後になってこのように言ってました。「最初に会って何かと話したのが果たして楽しくて、また会いたいと思ったよ。のち、車内やお店で飯しながらだと狭かったり周りの人に交信を聞かれてしまうから。だから旅館でゆっくりとしたかった。無論○○君が可憐だったから。」男性という付きがありながらも、ここまで強く心を奪われたのは主人がやっとでした。そこにはとにかく、隅っこみたいな、逆鱗を揺さぶるような「何か」を感じてしまいました。それがなければ色恋には至りませんよね。”